読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3DSを持ったまま

消されるな この想い 元(いや現?)ひきこもりです

一億総オタク社会に漂流するキモオタ達

最近は、いわゆる萌要素があるアニメや漫画が
社会に許容され始めて来たらしい(ヒッキーだからよくは分からない)
しかし!! コミュ力の無いキモオタにとってそれは危機なのだ!!

キモオタは迫害される立場ではあるが、仲間意識は強い(少なくとも俺は)
そして「私はキモオタです」という狼煙を上げるのも簡単だった 二次元の話をすればいい だって普通の人には通じないのだから  二次元趣味は暗い趣味だとしても立派な個性でありアイデンティティだった だった...

そう 今は萌アニメを見ててもキモオタとは限らないのだ 運動神経バツグンでクラスの人気者のイケメンも見てるのだ 下手するとヤンキー風の人も見ているのだ(パチンコの影響か?) 一億総オタク社会 オタクはすでにノーマル つまり


キモオタ-オタク=ただのキモい人

という式が成り立つ気がしてならない 勿論自分が好きな作品を、色んな人が知ってるというのはいい事だけど 俺のような二次元にしか興味がなく、創作活動もせず、何かに秀でてるわけでもない 消していいモノではないが、ただの根暗人間のキャラクターがまた一つ、失われた気がした




...書いてて自分の文才の無さに落胆してしまった とっ散らかってる
でもこういう考えの人も居るのではないかと、グーグル先生に聴いてみたら
あった  それも2006年に 中々心に刺さることが書いてあります

オタク趣味以外にアイデンティティを補強する手段を持たない人達(汎適所属)

他にも というか山ほど記事があった  幾つか紹介させてください

note.mu


anond.hatelabo.jp
↑俺は多分こういうタイプのオタク 我ながらひどい


以下随時追記










f:id:hizamakuraman:20170330210318p:plain


かわいい